OUR VISION

日本広信のビジョン

日本広信だからできる貿易

従来の日本から中国への貿易では、関税・増値税(消費税)輸入ライセンス費用など、様々な費用がかかっていました。
日本広信では物流・商品在庫を中国(自由貿易区と保全区)に置き、独自のルートで物流インフラを構築していきました。
簡易関税処理で、ネット通販を通じて直接中国のお客様に届く、自由貿易区の新ビジネス形態として、かかる費用は行郵税や物流費用などに圧縮を実現。
場合によっては日本での店頭価格と同じくらいの販売価格を実現可能にしました。

取扱い商品・取引につきましてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

また、中国政府も推進するクロスボーダー取引により、中国の輸入総額ならびにネット通販の需要は年々加速しつつあります。
その環境下の中、日本広信の強みとしては物流・商品在庫を中国(自由貿易区と保全区)に置く事による物流の速さにもあります。

この事により、日本広信では、Made in Japanの高品質な商品を適正な価格で中国の消費者に供給する事が可能となりました。

取扱い商品・取引につきましてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

事業戦略

日本広信独自の物流・貿易のインフラをベースに、中国国営会社のネット会員に対し、
融e購のネットショッピングサービスを更に充実させていく事を目指しています。
また、数々のサービスと連携していく事により、様々なシナジー効果がでてくるものと確信しております。
日本広信では、これからの次世代貿易商社を目指す企業と連携を組み、日本と中国の架け橋として、更なる発展を目指します。

PAGETOP